小学校/入学式・新入生歓迎会

桜が満開の季節、在校生が新しい明星の仲間をあたたかく迎え入れる「入学式」が行われます。新入生は6年生に手をひかれながら体育館に入場です。少し緊張しながらお祝いの式典を体験します。式典の最後には、ひとりひとりの首に明星バッジがかけられます。その日から明星学園での生活が始まります。
 4月の終わりには、「新入生歓迎会」が催されます。新しい学校生活にも慣れてきた1年生を、上級生たちが、歌や体操で歓迎します。その後、近くの「自然文化園」まで出かけ、楽しいひとときを過ごします。