学年・クラスで発表の場

 3学期に各学年のまとめとして学習発表会を行っています。内容は、劇、詩の朗読、作品展など多彩です。中でも劇をする学年が多く、一人ひとりが個性を発揮します。各クラスの演目が発表されると、それぞれがどんな内容になるか、学校中がこの話題で盛り上がります。練習期間になると、劇のセリフや歌声などが、教室やいちょうのホールなど、あちらこちらから聞こえてきます。そして、工夫をこらした大道具、小道具をみんなで分担し制作する姿も見られます。舞台練習では声の出し方を工夫したり、練習を重ね、完成を目指します。保護者の方々に子どもたちの1年間の成長ぶりを改めて確認していただく機会としての発表の場でもあります。