小学校/社会

地球の歴史から学ぶ社会科
ーより人類、日本、世界、地球のことを考えるためにー

私たちのルーツを考えることで自分への理解を深め、今の日本になるまでの人々の営み、社会変化の理由に焦点をあて歴史を学ぶことを大切にしていきます。
歴史学習を化石という証拠を通して宇宙誕生の地球の歴史から学びはじめます。人類史、日本史から学ぶよりも私たちが当たり前のように使う様々な機能をいかにして獲得してきたかを知り、地球上の一生物としての意識や地球史の中での人類史の位置も意識することになります。また科学的な証拠をもとに歴史がわかっていくことも、本物の化石や化石採集を通して理解していきます。宇宙・地球・生命の誕生地球史、人類史を学習すると私たちの生命がいかに絶滅を逃れて受け継がれてきた奇跡の命であるかを実感します。
日本の歴史に入っても、遺跡や出土物、歴史書をもとに授業を展開し、実際の遺跡を見学したり、土器づくりや鉄づくりなど体験を通して学習していきます。地球に始まり、現代史で今の日本や世界、地球環境など人類社会を含めた地球を考えるところまでめざしています。

この他 5年伊豆大島見学旅行、6年奈良修学旅行は別ページにあります。
また6年国会・最高裁見学や4年国立科学博物館見学などもあります。