明星学園による個人情報等の取扱いのお知らせ

当学園は「個人情報の保護に関する法律」(以下「同法」と言います。)を遵守して、現在保有している個人情報及びこれから取得する個人情報を適正に保護するために、次のような取扱いを定めています。

1.(個人情報取扱事業者)
 当学園(学校法人明星学園)は、同法の適用を受け、同法を遵守する義務を負う個人情報取扱事業者です。

2.(「個人情報等」の適正入手)
 当学園は、適正に個人情報等を入手します。
 当学園は、個人情報等を、入学に先立ってご作成いただく入学願書を始めとする出願書類、入学手続以降のご作成いただく入学連絡表・教育環境調査書・学納金口座振替依頼書等の各種書類、また入学後の教育活動及び諸行事等によっても随時入手させていただきます。
 また学園内外において授業や行事等の学校生活の様子を写真・ビデオ等で撮影・録音することがあります。

3.(「個人情報」の利用目的等)
 当学園による個人情報利用の目的は、「当学園の教育活動及びこれに付随する諸活動の遂行に利用すること」です。
 当学園の利用の例は以下の通りです。
(1)学校・学級運営のために使用します。
・入学手続以降にご提出頂く書類を基に学籍簿・指導要録・身分証明書・通学証明書等学園内外で必要な書類を作成します。
・学習指導、生活指導を行う際記載された内容を使用致します。
・学内印刷物作成の際に、児童・生徒・保護者の住所、氏名、電話番号、児童・生徒の学年、クラス、写真等を掲載します。
 学内印刷物とは、クラス名簿及び緊急連絡網、出席簿・名列表、学級通信・教科通信・学年通信・学園報・行事のしおり・明星の教育等があります。
 なお、在校児童・生徒及び保護者の皆さんに配布された学内印刷物に記載された個人情報は、配布を受けた皆さんと当学園とによる共同利用となります。
 児童・生徒及び保護者の皆さんは、本学園がこれらの学内印刷物を配布する際に文書で通知した個人情報保護のための遵守事項及び利用目的を厳守されるようお願い申し上げます。
 このようにして共同利用する個人データの管理については、第一次的に本学園が責任を負います。
(2)当学園からの事務連絡、通知、確認、報告のために使用します。
(3)当学園関連団体と共同利用します。
 当学園関連団体とは、明星学園保護者と教職員の会(P・T・A)、明星会(同窓会)及び明星学園後援会です。当学園は言うに及ばず、これら関連団体も、当学園による学校教育の円滑な遂行及び発展に寄与することを目的として様々な活動をしています。  当学園とこれら関連団体とは、個人情報を上記の共通の活動のために共同利用します。
 共同して利用する個人情報は、児童・生徒の住所、氏名、性別、電話番号、学年、クラス、保護者名及び会費の代理徴収結果で、当学園から関連団体に対して児童・生徒名簿を配布し、明星会と明星学園後援会に対しては磁気媒体の交付もしています。  関連団体による利用の例を挙げると、会員の把握、会員に対する連絡、文書配布等の会務運営(会費徴収も含む。)です。
 このようにして、共同使用する個人データの管理については第一次的に当学園が責任を負います。
(4)その他にも、当学園または関連団体が第三者に提供して使用します。主要なものを挙げると次のとおりです。
 当学園は、進学・就職・生活指導を行なう際、インターンシップ活動を行なう際、修学旅行やクラブ活動を行なう際に、旅行代理店・保険会社等必要な範囲の第三者に対して必要な範囲の個人データを提供します。

4.(広報活動・関連団体での写真・ビデオ等映像・作品の掲載に関すること)
(1)当学園は、入学希望者を募るため、ホームページ、学校案内、ビデオ、CDロムなどの媒体を使用して広報活動を行なっていますが、その際に児童・生徒、保護者の皆さんを撮影した写真や児童・生徒が製作した作品を撮影した写真の掲載、作品の引用や収録をすることがあります。
(2)関連団体も、独自出版物として、明星学園保護者と教職員の会は「ぎんなん」及び「道」、明星会は「会報」、明星学園後援会は「後援会報」と言う独自出版物を発行しており、その中で、これらの出版主体の判断で児童・生徒、保護者の皆さんを撮影した写真や、児童・生徒が製作した作品を撮影した写真などを掲載し、または作品を引用、収録していて、当学園はこれら出版物に掲載する写真等を提供することがあります。
※ただし、上記の利用に関しましては入学後に別途利用の可否について文書にてご意思の確認をさせて頂きます。

5.(個人データの開示等の請求手続き)
 当学園が保有する個人データについて次のとおり開示等の請求をすることができます。
(1)個人データの開示。
(2)個人データが不正の手段で取得され又は利用目的以外に利用されているときは利用の停止又は消去。
(3)個人データの内容が誤っているときは訂正、追加又は削除。
(4)個人データの第三者提供の停止。
 開示等のご請求をご希望の場合は、第6項に記載した開示等の請求先にご連絡ください。
 速やかに、当学園より開示等のご請求に必要な書類をお送りいたしますので、お送りした書面で開示等をご請求ください。
 当学園は、同法その他関連法令及び個人情報保護規程に従って速やかに処理させていただきます。但し、利用の停止、消去又は第三者提供の停止については、利用の停止等に多額の費用を要する等の理由で利用の停止等が困難な場合は、利用の停止等に代わるご本人の権利を保護するために必要な措置を講じさせていただきます。

6.(開示等の請求先)
 当学園の保有する個人データについての開示等のご請求乃至ご連絡、個人情報に関するお問い合わせ及び苦情のお申し出並びに個人データ以外の情報に係るお申し出等は以下で受け付けております。
  学校法人明星学園 個人情報保護対策室
  TEL 0422-43-2195
  FAX 0422-47-6905
  受付時間 月~金 9:00~16:00 祝祭日・学園休業日を除く

7.(当学園のプライバシーポリシー)
 当学園は、上記のほか、個人情報等を適正に管理し、個人情報等の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止すると共に、個人情報等に対する不正なアクセス等を防止するための適切なセキュリティ措置を講じます。
 また、関連団体との個人情報等の共同利用に当たっては、当学園と関連団体との間で「個人情報保護に係る合意書」を交わして個人情報等の保護に努めます。

 以 上


   

 2008年1月11日
 学校法人 明星学園
 理事長  出口一彦
 小学校校長 一瀬 清
 中学校・高等学校校長 渡辺 京