中学校ニュース

夏休み中の図書室、どうぞご利用ください!

夏休みも中盤に差し掛かりました!曇り空が多い前半でしたね。 昨年度に引き続き、小中学校図書室は夏休みも開室しています。 7月は蔵書点検があり、お休みが多かったのですが、その後は たくさんの子どもたちが来ては、夏休みの課題をしたり、司書と 話したり…と、思い思いに過ごす姿が見られます。

明日から学校閉鎖期間に入りますが、その後はほとんどの日で 開室する予定です。

※開室するのは管理棟2階の図書室のみです。 ※小学生は校内でお昼を食べることが出来ません。 一度自宅に戻るなど、ご家庭での確認と対応をお願いします。 ※小学生は普段通り、自転車で来校することは出来ませんので注意してください。

おかげ様で、昨年度からの取り組みで資料が充実してきました。 何かお手伝いができたら、と思いますので、カレンダーを確認して来てくださいね。 保護者の皆さまも、気軽にお越しいただければ嬉しいです。

それでは、引き続き安全や健康に気をつけて夏を満喫してくださいね!

(図書室 大作)

9年生卒業研究のインタビュー記事が、「読売中学受験サポート」のサイトに掲載されました

先月、「読売中学受験サポート」の取材を受けました。テーマは明星学園で20年以上続いている9年生の『卒業研究』。今年の3月に中学を卒業した山口さん、神原さん、川路さんにも加わってもらいました。その記事が昨日、サイトに掲載されました。ご覧いただければと思います。

⇒  『中3の卒業研究 戸惑うほど自由なテーマ選び・・・明星学園』

(中学校副校長 堀内雅人)

8年生 夏休みの校外学習第3弾!「国立科学博物館」

『面白美術ワンダーランド』に続き、8月4日に、国立科学博物館に行って来ました。8年生22名と学年担当教員(工藤・長谷川)とで、「最新研究でせまる“生命”と“地球”」を存分に楽しんできました。

「地球館」では、映像で「宇宙史・地球史・人間史」を学んだり、科学技術についての展示をじっくり見たり、大型獣の展示に圧倒されたり、思い思いの過ごし方をしていました。地下には恐竜の複製骨格が幾つもあり、ティラノサウルスやトリケラトプスなどの迫力に、先史へのロマンをかきたてられ、素晴らしい時間を過ごすことができました。 「日本館」には、日本列島の生物や鉱物、隕石などが展示されていて、渋川春海の貞享暦・地球儀・天球儀などの展示や、日本人の暮らしの変化が分かりやすく説明されているものがあり、歴史を身近に感じることができました。 展示についている解説を、丁寧に一つひとつ開き、聞いてみている姿が多くみられ、より詳しく知りたい、という気持ちが伝わってきました。「不思議だな」「なぜそんなことが起きるんだろう」というものに沢山出会える機会となりました。

(8年担当 長谷川)

高校女子バスケットボール部が「インターハイ2017」で全国第3位になりました

明星学園高校女子バスケットボール部は、東京都代表として「南東北総体(インターハイ)2017」に出場、準決勝で昨年優勝の桜花学園(愛知代表)に接戦の末、惜しくも敗れはしましたが、見事全国第3位入賞を果たしました。

(中学校副校長 堀内雅人)

高校音楽部が、BS朝日「子供たちに伝えたい美しい日本のうた」に登場します

高校音楽部が、8月19日(土)午前11時~11時45分、BS朝日「子供たちに伝えたい美しい日本のうた」(番組放送予定)の中で「静かな湖畔」を歌います。夏合宿の時に野尻湖畔で収録した映像が流れます。是非、ご覧ください!
http://www.bs-asahi.co.jp/kodomo_uta/

19日の放送は、残念ながら高校野球放映のため休止となりました!

 

また、高校音楽部は第79回NHK全国音楽コンクール東京コンクール地区予選で金賞をとり、都大会本選に出場します。

8月9日(水) 場所:文京シビックホール 15校中11番目の出場となります。是非、応援にご来場ください!
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0296362/index.html

(中学校副校長 堀内雅人)

 

8年生 夏休みの校外学習第2弾!『おもしろびじゅつワンダーランド2017』

『宇宙ミュージアムTeNQ』に続き、8月1日(火)に『おもしろびじゅつワンダーランド2017』(サントリー美術館)に8年生14名と美術教員(吉野)で行って参りました。

「おもしろびじゅつワンダーランド」は夏休みの子ども向け企画としてデジタルやアナログの仕掛けを通して日本美術を楽しむことが出来る展覧会です。屏風や切子、やきもの、着物、絵巻などテーマごとに部屋が分かれており、それにまつわる参加型の仕掛けが用意されていました。江戸期の吹墨文の徳利の横には巨大な白い徳利が置かれ、マイクに向かって言葉を喋るとその巨大徳利に様々な色や形の吹墨文があらわれました。絵巻の展示室には鼠草子絵巻が展示されており、仰天の場面設定やちょっと切ないエンディングに興味を持った生徒もおり、夏休みの宿題としてこの絵巻についてもっと深く調べてみたいと意気込んでいました。 最後の展示室には江戸期の着物や能装束が並び、それらをヒントにタッチパネルで自分だけの着物をデザインすることができ、生徒達は夢中になってタッチパネルに向かっていました。着物をデザインした後に人形を選ぶと、人形がオリジナルデザインの着物を着た姿で大画面に現れました。平面では良いと思ったけど、着てみると柄は肩にもあった方がいいね‥などとイメージ豊かに着物をデザインしていく生徒たち。楽しそうでした。 1時間程度で見終わってしまいましたが、なかなか授業で取り上げることの少ない日本美術を楽しんでくれて嬉しく思いました。

(美術科 吉野)

8年生 夏休みの校外学習第1弾!『宇宙ミュージアムTeNQ』

8年生ではこの夏休みを利用して、「一つの分野(事柄)に関して詳しく調べる」ことを課題として出しました。生徒たちは美術館・博物館・科学館へ行き、さらに事前または事後学習として図書館にて関連文献を借りて読み、そしてレポートします。 これらの課題の一つとなる美術館・博物館・科学館へ行くという活動ですが、せっかくの夏休みなので生徒と共に校外へ出かよう!ということで、7月25日(火)数学教員(新坂)と理科教員(是恒)引率のもと、校外学習第1弾!水道橋にある「宇宙ミュージアムTeNQ」へ行って参りました。

10時45分に水道橋駅集合! 11時に館内へ入場し1時間半じっくり楽しんできました。この科学館は、太陽系を体感する『シアター宙(ソラ)』から始まり、惑星や衛星に関する情報や探査機の技術進歩について展示されている『サイエンス』、芸術と宇宙のコラボレーションをテーマとした展示・オブジェ、質問に答えてどのような宇宙人のタイプかが分かる宇宙自分診断など宇宙を想像して楽しむ『イマジネーション』と部屋が続いていきます。(私は『自信満々で本能のままに生きる』火星人タイプでした…)  展示内容や解説は中学生には少し難しい内容もありましたが、ワークシートを見ながら皆でワイワイと楽しい時間を過ごすことができました。今回の校外学習で1つでも今後の学習につながるものが見つかってくれると嬉しいです。この校外学習は第2弾、第3弾と続きます! お楽しみに。

(数学科 新坂彩子)

7年生が八ヶ岳最高峰赤岳(2899m)に登頂しました

7/19~21日、最高の天気に恵まれ、予定通り7年生は八ヶ岳最高峰赤岳(2899m)に登頂しました。1日目は美濃戸口から12班に分かれて赤岳鉱泉小屋へ。この小屋と明星学園とのつながりは深く、小屋の歴代3人の主人にこれまでお世話になってきました。日本で一番食事のおいしい小屋としても有名です。2日目も朝から青空が広がり、山頂を目指すには絶好の日和です。小屋からは遠くに赤岳の岩の塊の頂上が見えています。行者小屋を経由し地蔵尾根へ、森林限界を超え、後ろを振り返るとすでに雲は目の下に。はるか遠くには雪をかぶった北アルプスの山々がくっきりと見ることができました。高度感が増し、赤岳の稜線にたどり着くと、迫力ある頂と雲の動きが全身を包みなす。

山頂からの雄大な眺め。風もほとんどなく、のんびりとお弁当を食べることができました。下りは中岳を経由し、硫黄・横岳・赤岳の美しい稜線と自ら歩いてきた道を確認した後、樹林帯へ入り小屋へと向かいました。小屋では冷えたスイカが用意してあり、食べ終わると入浴の時間。夕食はステーキをめいめいで焼き、多くの生徒がご飯をお替りしていました。変化に富んだハードなコースではありますが、厳しさと楽しさを両方味わい、大きな達成感を感じた彼らはまた一つ、成長したのではないでしょうか。

夜になると、満天の星空。本当にプラネタリウムのようでした。理科の平山教諭が生徒を集め、星の観測会を始めました。レーザーポインターを空に向けると本当に星の教室に様変わり。/理科の是恒教諭は小屋前の沢で小さな「サンショウウオ」を発見。プラスチック製のチューブに入れ、元気に泳ぐ姿をみんなに見せてくれました。もちろん、観察し写真に撮った後は沢に戻しました。/足が不自由で、それでも弱音一つはかず、人の3倍以上の時間をかけて森村教諭と小屋までたどりついた男子生徒がいました。もちろん2日目は頂上をめざすことはできませんが、稜線を臨める展望台までけがなく登ることができました。その時、私は頂上にいました。一人で一生懸命山頂からの風景を撮っている男の子がいました。小さな声で、でもしっかりとした口調でその子は私に言いました。「この景色を、Aに見せてあげたいんだ!」

(中学校副校長 堀内雅人)

明星学園中学校 高等学校

井の頭キャンパス(中学校)

〒181-0001東京都三鷹市井の頭5-7-7

TEL:0422-43-2196 FAX:0422-47-6905

牟礼キャンパス(高等学校)

〒181-0002東京都三鷹市牟礼4-15-22

TEL:0422-48-6221 FAX:0422-41-6091