中学校ニュース

今年のノーベル平和賞

今年のノーベル平和賞にNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)が選出されました。ICANは、広島や長崎での被爆者の声を広く世界に伝える役割も果たし、その日本事務局であるNGO「ピースボート」も都内で喜びの会見をし、その模様が各メディアで報道されていました。その中央に、昨年8年生に特別授業をしてくださり、また今年1月の卒研発表会にもお越しくださった広島被爆者の小谷孝子さん、三宅信夫さんのお姿も見ることができました。とても嬉しいニュースでした。

来月には9年生対象に、菅谷昭松本現市長が特別授業をするために明星学園にやってきてくださいます。菅谷氏はチェルノブイリ原子力発電所事故の放射能汚染により甲状腺癌患者が急増していたベラルーシで医療活動を行っていた経験があり、これらの活動はNHKのプロジェクトXでも紹介されています。今回、菅谷氏には「21世紀を生きる君たちへの期待」と題し、ご講演をしていただく予定です。 今、中学生たちはシャワーのように様々な刺激を受けています。ここで得た小さな種が、どのように芽を出し、成長していくのか、焦らずに見守っていきたいと思います。

(中学校副校長 堀内雅人)

『チェコのモラヴィアン合唱団と音楽部のジョイントコンサート』へのお誘い

チェコの東部にあるホレショフの町が誇るモラヴィアン・チルドレン児童合唱団が今月末に初来日します。各地のコンクールで様々な賞を受賞している素晴らしい合唱団です。昨春、チェコ国内で明星学園と共演したことがきっかけとなり、今回、三鷹市芸術文化センター風のホール(入場無料)で明星学園高校の音楽部とのジョイントコンサートが実現することになりました。

日本とチェコの合唱の饗宴を明星学園の小中学生や家族の皆さまにもお楽しみいただきたく、ご案内させていただきました。

日時  2017年10月28日(土)18:00開場 18:30開演

場所  三鷹市芸術文化センター風のホール(入場無料)

観覧ご希望の方は、下の「ジョイントコンサートの申込詳細はこちら」より、申込書をプリントアウトしFAXしていただくか、メールでお申し込みの場合は、必要項目をメール本文に記入の上、お申し込みください。

⇒ ジョイントコンサートの申込詳細はこちら

⇒ 「モラヴィアン合唱団」と「音楽部」の紹介

(中学校副校長 堀内雅人)

前期最後の中央委員会、お疲れさまでした!!

10月5日の昼休みに、前期最後の中央委員会が行われました。この日の議題は、屋上開放を再開するためのルール作り。これで前期の体制が終わり、これから7・8年生は後期のクラス委員を選出することになります。写真は前期の中央委員のメンバー。本当にお疲れさまでした。

(自治会担当 中西)

奥阿賀からのサプライズ!

9月23日(土)明星祭初日、8年生は「奥阿賀民泊行事」の報告プレゼンを行いました。何とその会場に、受入民家のひとつだった伊藤さんが、発表を聴きに駆けつけてくれました! 伊藤さんにお世話になった生徒たちは、奥阿賀での別れ際に感謝の気持ちを歌を歌うことで表したそうです。すると伊藤さんのおばあちゃんは、「こんな嬉しいことはないよ!」と涙を浮かべて喜んでくれたというのです。それから3か月後、バスで四時間以上かかる新潟県奥阿賀地方から、はるばる来ていただいたサプライズに、生徒たちもびっくり!!再会を喜び合い、しばし団欒のひとときを過ごしました。伊藤さんには、生徒の出演するコンサートや展示などご覧いただき、最後まで楽しんでいただきました。

夏の行事最後のお別れ式で、「奥阿賀大好きです!」と想いを伝えて帰京した生徒たち。生徒たちの想いは、奥阿賀の皆さんにもしっかりと届いていたようです。生徒たちが大人になる将来まできっと続いていく心温まる交情は、生徒にとってかけがえのない大切な財産となりました。伊藤さん、どうもありがとうございました。

(8年行事担当・繁田)

9年卒研「~してみる計画」

夏休みに、卒業研究のため、国立国語研究所に行って来ました。「正しい日本語とは誰が決めるのか」「日本語はどのように変化していくのか」というテーマです。対応して頂いたのは、柏野和佳子先生。豊富に資料を用意して頂き、色々と興味深いお話をうかがいました。研究所の図書室も使わせていただき、書誌情報のコピーの仕方まで教えていただきました。貴重な体験となりました。卒業研究もいよいよラストスパート。教えていただいたことを生かしていきたいと思います。

(8年担当 長谷川)

第2回『明星寄席』のお知らせ

12月3日(日)、「小中学校いちょうのホール」に三遊亭楽天さん(61回生)と柳亭小痴楽さん(75回生)がやってきます。昨年に引き続き、明星会主催第2回目の『明星寄席』となります。もちろん、お二人とも本校の卒業生。落語と軽妙なトークを是非楽しんでください。卒業生はもちろん、在校生や保護者の皆さんもお申し込みいただけます。詳しくはこちらまで ⇒          第2回明星寄席

(中学校副校長 堀内)

8年生 職場体験事前学習会<これからの「しごと」の話をしよう>中小企業診断士 小川祐介さん

8年生は11月上旬の5日間に職場体験を行います。9月11日(月)5時間目に事前学習として中小企業診断士の小川祐介さんに〈これからの「しごと」の話をしよう〉という講演をしていただきました。 何の為に働くのか、生涯年収はどのくらいか、どのような働き方があるのか、働く上で必要なスキルは何かなど働くことを様々な面から解説して下さいました。「早く働きたい人は?」という問いに意外にも多く生徒が手を挙げて心強く思いました。ユーモアを交えながらのお話で、あっという間の50分となりました。一人一人が自分はどのように働きたいかを考えるきっかけになればと思います。

(8年担当 吉野)

9年生が『第33回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会 硬筆の部』において、日本武道館奨励賞を受賞!!

9年生の坂本陽治君が『第33回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会』硬筆の部において、日本武道館奨励賞を受賞しました。作品は9年現代文の授業で取り組んだもので、大人を含む20,000点近い応募作品の中から選ばれたものです。8月27日には、ホテルグランドパレスで授賞式が行われました。

(中学校副校長 堀内雅人)

明星学園中学校 高等学校

井の頭キャンパス(中学校)

〒181-0001東京都三鷹市井の頭5-7-7

TEL:0422-43-2196 FAX:0422-47-6905

牟礼キャンパス(高等学校)

〒181-0002東京都三鷹市牟礼4-15-22

TEL:0422-48-6221 FAX:0422-41-6091