明星学園

2019年度公開研究会


『共に学び合う授業』

 子どもたちは本来「知りたがりや」「やりたがりや」「話したがりや」「繋がりたがりや」です。この欲求を満たす環境があれば、子どもたちは自ら学びを展開し、認識・表現を深めていきます。表現は自己との対峙のみならず、他者との豊かな交流をもたらします。その響き合い(共育・響育)の中で、認識・表現が更に高められるとともに、個と集団も更に豊かな存在へと高められていきます。
 子どもたちの欲求を満たすためには、子どもたちの”なぜ?”を大切にすることが必要です。分からないことは何でも質問し、友達や教師と一緒に考えたり調べたりしながら、答えを見つけいくのです。なぜ?”という疑問を大切に、納得のいくまで調べるという習慣がつくことで、物事にしっかりと向きあい、自分の頭で考え、理解する力が身に付いていきます。そしてこの力が、学問をはじめとする、あらゆることに生かされていきます。
 自分の意見を持ち、それを発信し、友達の意見を聞いて、お互いを尊重しながら、より良い結論を導く力をつけることも大切です。グループワークやグループレポートを書く機会では、自分の意見と理由を論理的に説明しながら、グループメンバーと意見を交換し、それらを尊重しながら、よりよい結論を導き出すことが重要となります。
 今年度の公開研究会では「共に学び合う授業」とはどのようなものなのかについて、参加者の皆様と一緒に考えます。当日は授業もご覧頂き、一人ひとりの子どもにとっての学びの意味、一人ひとりが集うことによって紡がれる学びの意味について、多様な角度からご意見を頂き、子どもたちにとって、より意味の見いだせる授業を創造することができれば幸いです。

明星学園小学校校長:剛力正和
明星学園中学校校長:河住貴夫

期日

2019年11月23日(土)勤労感謝の日 8:00~16:30

会場

明星(みょうじょう)学園小学校・中学校
井の頭キャンパス 181-0001 東京都三鷹市井の頭5-7-7
  • 鉄道:
    JR吉祥寺駅から徒歩15分 京王井の頭線「井の頭公園駅」から徒歩10分
  • バス:
    小田急・京王バス「明星学園入り口」より徒歩10分
    小田急・三鷹バス「明星学園前」より徒歩1分

参加費

無料(資料をご希望の方のみ資料代1,000円 当日受付にてお支払いください)
昼食について…学校周辺にはコンビニエンス・ストアが1軒ある程度です。
お昼をご持参くださることをお勧めします。

お問い合わせ先

公開研究会事務局:長谷川元子 中学校 TEL:0422-43-2196

時程


受付開始1時間目
公開授業
2時間目
提案授業
分科会昼食全体会分科会
8:00~
小 8:50~9:35
中 8:45~9:35
小 9:50~10:35
中 9:45~10:35
10:50~12:30
12:30~13:20
13:20~15:00
15:10~16:30

○…関連授業  ●…提案授業
1時間目
1-1    国語 (入野)
1-2 ○算数 (永瀬)
2-1    音楽 (長澤)
2-2    音楽 (長澤)
3-1 〇算数 (福田)
3-2    総合 (根岸)
4-1    理科(加藤)
4-2  国語(伊野)
5-1  社会(江口)
5-2  美術(坂本)
6-1  英語(秋枝)
6-2  工作(佐藤)
7-1  体育(森村)
7-2  英語(高山)
7-3  美術(雨宮)
7-4  国語(吉川)
8-1  音楽(成田)
8-2  数学(中西)
8-3  英語(姫野)
8-4  保健(高橋)
9-1  木工工芸(青柳)
9-2  国語(山口)
9-3  社会(小畑)
9-4  理科(上田)

2時間目

5-2   ●算数 (淘江)  
7-4 ●社会(土器屋)
8-3 ●理科(福元)
9-2   ●数学(平野)
      
      

全体会

松下佳代氏
     
全体会特別講演 
松下 佳代 氏 

京都大学高等教育研究開発推進センター教授
演題「子どもたちが対話的に深く学ぶための仕掛け―教科横断的なツールと評価―」