明星学園

トピックス(小学校)

お知らせ

防災訓練を実施しました

先生ブログ
 昨日、小中学校合同の防災訓練を行いました。
 1年生にとってはこれが初めての防災訓練。恐らく教室のイスに備え付けてある防災頭巾を取り出したことも、初めてではなかったでしょうか。
 まずは全校放送で仮想の地震が起きていることが伝えられます。教室では先生の指示で机の下にもぐり込みます。この時、机の脚をしっかり持っていないとなりません。放送で避難することが伝えられ、各教室からグラウンドに避難するのですが、それぞれの教室からの避難経路は決まっています。
 グラウンドに避難した後は点呼を取り全員の無事を確認しますが,その間に担当の教員が校舎内の逃げ遅れや施設の状況を調べます。その後、校長先生のお話を聞き教室に戻ります。
 この様な一連の動きが、理屈ではなく、自然と体が動くようにしていきたいですね。
 学校では学期に一度、この様な避難訓練や防犯訓練を行って、子どもたちと一緒に安全というものについて考えています。是非ご家庭でも日頃から安全に対する意識を育てていただければと思います。

 
(報告:照井)