明星学園

トピックス(中学校)

お知らせ

【中学校陸上競技部】全国大会,都大会出場決定!

部活動ニュース
9月1日、駒沢陸上競技場にて行われたジュニアオリンピック(全国大会)の東京都代表選手選考会のレースにて、9年の神戸選手が男子A 100mで見事優勝に輝きました。
その結果を受けて、東京都のリレー代表選手として全国大会出場を決めました。

男子A100m(男子Aは2004年1月1日から12月31日までに生まれた選手)
11秒10(+0.6)神戸 毅裕君 優勝(自己新記録)

リレーは1日で予選・準決勝(予選上位24チーム)・決勝(準決勝上位8チーム)が行われ、47都道府県の代表チームがコンマ何秒の世界で争います。開催される競技場も昨年度の日産スタジアムに続き、今年もサッカーJ1チーム「川崎フロンターレ」の本拠地にもなっている等々力陸上競技場と全国大会にふさわしい競技場です。

神戸選手は3月に脚を故障したため、このレースが昨年の10月以来のレースでした。約1年ぶりのレース,怪我明けで不安があったと思います。その中で自己ベストを0,3秒も更新する走りが出来たのは、走れなかった時に気持ちを折らず、地道にトレーニングを積んできたからでしょう。私や他の部員に見えないところで努力をする、神戸選手らしいです。

また10月19~20日に行われる都大会への出場選手を決める選考会議が9月17日に行われました。各種目の三鷹市TOPの選手・チームは出場が確定し、各種目2番目の記録の選手から残りの数枠を話し合いで決めます。明星学園からは以下の選手・チームが都大会への進出が決まりました。

3年男子100m   神戸 毅裕 選手 11"10     三鷹市TOP
2年男子1500m   石井 優佑 選手 4'32"21    三鷹市TOP
2年女子1500m   荒井 万悠 選手 5'25"44  三鷹市TOP
          中山 えみ 選手 5'35"20    三鷹市2番手(他学校選手の繰り上げ)
共通男子3000m  鈴木 雄太 選手 10'52"50  三鷹市TOP  (石井選手の繰り上げ)
共通男子800m   平井    知生 選手  2'18"44  三鷹市2番手(他学校選手の繰り上げ)

1年女子4×100mリレー 57"17 三鷹市TOP
1走 服部 梨子選手  
2走 石川 結子選手
3走 小林 桃子選手
4走 太田 妃音選手

私が就任して2年目、多くの選手が都大会を決めてくれて誇らしく思います。都大会の雰囲気を感じ、競技内外で成長してくれたらと思います。新体制になって半年、部のまとまりも出てきました!
今後とも陸上競技部へのご声援よろしくお願いいたします。



≪大会予定(10月)≫
10月 13 日(日)          ジュニアオリンピック(等々力陸上競技場)神戸選手
10月 19,20 日(土,日) 支部対抗(駒沢)上記の三鷹市代表選手


顧問 福元