明星学園

英語科

1)10年次の英語


必修コミュニケーション英語Ⅰ:4単位
英語の4技能をバランスよく勉強します。授業は習熟度別で、定期試験ごとにコース移動があります。中学で触れた英語と比較すると、高校で学習する英語は量が増えるだけでなく質もかなり高まるので、日々の予習が大切です。理解を深めるために自宅学習の習慣を身に付けて下さい。
英語表現Ⅰ:2単位
ネイティブと日本人教諭によるティームティーチングで行われるこの授業は、原則全て英語で展開されます。ネイティブにより英語での会話が自然に行える雰囲気をつくり、日本人教諭により苦手な生徒のフォローアップにも万全を期しています。この授業では、分からない言葉も推測をしながら積極的に関わる態度、コミュニケーションに役立つ表現を理解するだけでなく、自分のものとして使いこなせる能力を養います。ペアワークや発表の機会を多く設け、実際のやり取りの中で使える英語・態度を身に付けていきます。

2)11年次の英語


必修コミュニケーション英語Ⅱ:4単位
コミュニケーション英語Ⅰの学習をもとに、「読む・書く・話す・聞く」の4技能がバランスよく高まるよう学習を深めていきます。その際、ただの知識理解にとどめず、実際に使いこなせる技能習得となるよう、ペアワーク等をもちいてアクティブな授業展開をします。さらに、基礎の確立を促進し、「分かる」から「出来る」ところまで生徒を押し上げるため、既習の文法事項や単語についての確認もそのつど丁寧に行います。また、教科書で扱った内容に関連する映像を視聴するなど、背景理解を深めて意見を共有し、生徒の異文化への関心・理解を深めるよう工夫しています。
コース別必修英語表現Ⅱ:2単位
高校生の苦手意識が強いイディオムと会話表現をリスニングを交えながら授業を進めます。
自由選択読解演習Ⅰ: 2単位
英語の文章の展開パターンを学び、制限時間内に内容把握できる力を養います。予習は必須となります。
文法演習Ⅰ:2単位
英文の構造を理解した上で11年次必修授業で取り上げる文法項目の基礎的な練習問題をこなします。
リスニングN:2単位
センター入試や私大の二次入試を想定したリスニング対策の授業です。センター試験の過去問題や英検、TOEICのリスニング問題も用いながら実践的なリスニング対策を行います。

3)12年次の英語


コース別必修コミュニケーション英語Ⅲ:4単位
コミュニケーション英語Ⅱの学習をさらに発展させ、様々な英文に触れながら、読解力と英文の読解速度を向上させます。また、これまでの未修得の文法事項も取り扱います。
選択必修読解演習Ⅱ:2単位
読解演習Ⅰの内容を更に発展させ、様々なテーマの英文を読みながら、上級レベルの受験対策としての速読力を育てます。
文法演習Ⅱ:2単位
文法演習Ⅰの内容を更に発展させ、様々な入試レベルの文法問題に触れながら英文の構造としくみを理解します。
英会話:2単位
ネイティブによる英会話の授業で、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4技能すべてを使い、英語がどのように実践的に使われるのかを実際に発話しながら学びます。レッスンでは毎授業トピックが与えられ、それに応じ豊富なボキャブラリーを習得することも目指します。英語で会話することへの自信が毎回積み重ねられる授業です。
時事英語:2単位
新聞・テレビ・情報ネットワークなどにおいて用いられる英語を理解し、必要な情報を選び、活用する基礎的な能力を育てます。新聞で世界の最新情報を読解し、情報ネットワークを活用して最新のニュースや歌もリスニングします。
英語表現Ⅲ:2単位
既習の文法事項を中心に置きながら、語彙やイディオムの幅を広げていく授業です。
自由選択リスニングN:2単位
センター入試や私大の二次入試を想定したリスニング対策の授業です。センター試験の過去問題や英検、TOEICのリスニング問題も用いながら実践的なリスニング対策を行います。